この国はワクチン死者828人でも「接種をお勧めします!」
死者どころか事故例もない次亜塩素酸水の「空間噴霧はお勧めできません!」
???????? なんだ ????????

とうとう恐れていた第五波が来ています。この波はどこまで高くなるのでしょうか???

おりしも、東京オリンピックもちょうど中間点を折り返し、わが国のメダルラッシュに沸いている最中に、緊急事態宣言の延長・まん延防止法の再発出、さらには新たなエリアからの悲鳴のような緊急事態宣言発出要請・・・・


筆者は、比較的偏りの少ないリベラルな立場と思考を自認しており、二回目のワクチン接種も済ませた人間ですが、今の政府の新型コロナ対策には???なことばかり感じてしまいます。


冒頭に記載しましたように、わが国ではワクチン接種が契機となったと思われる死者が現在(2021/8/6)までに828人おられるそうです。厳密にはワクチン接種が直接の原因である証拠はないそうですが、コロナ感染が始まった昨年は直接の死因が例えばガンであっても、亡くなったときにPCR陽性であれば死因は新型コロナ・・・

としていたのとは正反対の統計手法を持ち込んでいることに第一の疑問と作為を感じてしまいます。
そして、少なくともコロナワクチンを接種した人が接種日を起点として一定期間内に死亡していることから感じるのは、やはりワクチンによる何らかの副作用により亡くなったのではないか・・・ということ。

 

そして、それは現在までに828人の死者を数えているということ。ただ、828人全員がワクチン原因で亡くなったとは思いませんし、変異型の発生に少しでも抵抗できるのであれば・・・との思いからワクチンを否定するものではありません。


今は、考えられる限りの手法を持って対処し、自分や家族を守ることが必要だと考えております。


ところが・・・考えられる限りの対処方法を取ろうとしたとき、どうも納得できない壁が立ちはだかっていることを感じざるを得ません。


例えば・・・「イベルメクチン」
皆様も一度は耳にされたことがあるかも知れません。ワクチンでもなく、新型コロナの治療薬でもなく、平たく申し上げれば寄生虫に対する「虫下し」のお薬です。随分と昔に開発され、その主成分を発見した功績で5年前にノーベル賞を受賞された日本人、現 北里大学の大村教授が開発されたお薬です。

この「虫下し」の薬の主成分である「イベルメクチン」が、なぜか新型コロナ感染予防・感染後の重症化予防に大きな効果があると世界中から報告されているのです。


このお薬、長年にわたりアフリカを中心として年に3億人に処方されており、副作用らしき副作用は報告されておらず、インドや南米諸国ではコロナ対策として処方された地域とそうでない地域で大きな優位性(70%以上)を示しているそうです。(薬の有効性70%って十分に効果があると判断できるそうです)


冒頭のお話に戻ります。
確定ではないにしろワクチン接種により現在までに828人がなくなっています。そのワクチンを政府は推奨しています。


数十億の投与実績の中でほぼ副反応を認められないイベルメクチン・・・効果があり副作用がないなら使えばいいじゃん!!!・・・・とはならないようです。


だってイベルメクチンは特許も切れたジェネリック、一個数円~数十円程度で流通しているのに対して、現在、世界中の薬品メーカーが大金を投じて開発している新薬は・・・おそらく一個数万円以上・・・つまり、いまさらイベルメクチンを引っ張り出しても「儲からない」よね!!・・・って力がどこからか働いているのではないかと思うのは私だけでしょうか。


同じ視点から・・・
弊社の展開しております「次亜塩素酸水」とその空間噴霧による「空間除菌」
30年以上の病院や食品工場での空間噴霧実績があり、死者どころか事故例もなく、倫理委員会を通った人体実験でも無害が報告されている次亜塩素酸水の空間噴霧による「空間除菌」・・・厚労省はなぜか頑なに「推奨しない」との姿勢を崩しておりません。


じつは、空間に噴霧できて人体に無害で外敵だけをやっつけるものって、次亜塩素酸水以外に見当たらないのです。で、空間に浮遊している間に外敵を捕まえて除菌できるものが認められてしまうと・・・・

これまた、困る会社や業界がたくさんあるようです。
菌やウィルスを殺すことができるものを空間に噴霧して、人体に無害なはずがない!!
こんな言葉で、感情的に否定する人がおられます。その方に聞きたいです。科学的根拠を示してください・・・と。つまり、人体に有害であるとの証拠を示していただきたいものです。
聞きかじりではなく、ご自身のエビデンスを示していただきたいと思います。

 

筆者、およびその家族の新型コロナ準備
① ワクチン接種済み (ファイザー)
② イベルメクチン備蓄 (シンガポールより個人輸入)
③ 次亜塩素酸水による空間除菌 (20年来の習慣としてやってます)
④ パルスオキシメーター3台 (自宅待機中の肺炎進行度をはかるため)
⑤ 酸素発生装置 1台 3~7㍑/min 35%~90%濃度生成 
      (苦しくなっても受け入れてくれる病院がなかったときのため)

やりすぎかな???

トピックス